アフィリエイトの報酬形態を説明!

リアル!ネットで稼ぐお小遣い生活(ホーム)アフィリエイトの報酬形態

アフィリエイトの報酬形態
 広告収入で稼ぐ方法は、自分のホームページやブログに、企業の広告を載せ、その成果に応じて報酬をもらうシステムです。では、このアフィリエイトの報酬はどのようにして得ることができるのか?ここでは、報酬形態について説明したいと思います。

 大きく分けて、『成果報酬型』と『クリック保証型』の2つに分けることができます。その他にもいくつか報酬形態はありますが、個人サイトの場合、報酬を得るのは難しいので知識として覚える程度でよいと思います。

 1.成果報酬型
 2.クリック保証型
 3.その他

.成果報酬型
 成功報酬型とは、サイト閲覧者がテキストリンクやバナー広告をクリックして、広告主のサイトを閲覧します。そこで会員登録や商品購入をすれば、一定割合(もしくは一定額)の報酬が支払われるというものです。当サイトで紹介しているアフィリエイトで稼ぐリンクスタッフで稼ぐがこれになります。

 例えば、購入金額の5%などの定率報酬や会員登録1件に付き1000円などの定額報酬があります。一般的に、商品購入などの物販の場合は定率報酬、会員登録などのサービス商品は定額報酬が多いです。

 成果報酬型は、広告収入で最も多いパターンです。ただし、報酬を得るためには、サイト閲覧者に「広告リンクをクリック」「広告主サイトで申し込む」と言った2段階のアクションを起こしてもらう必要があります。訪問者がクリックしただけでは、報酬を得ることはできません。

 こういうと難しく思われるかもしれませんが、サイト内容と広告がマッチして、うまく紹介することにより報酬を得ることができます。もちろん、それなりの知恵と工夫が必要になります。

 また、広告主サイトによっては、本人がアクションしても報酬を貰うことができる場合がありますので、申し込み時に確認してうまく活用することが良いと思います。

.クリック保証型
 クリック保証型は、クリック課金型とも言われており、自分のサイトに貼り付けた広告リンクをサイト訪問者がクリックすることにより報酬が貰えるというタイプです。報酬額は、1クリックにつき1円〜数百円というのが一般的です。

 クリックするだけで報酬が貰えるということで、稼ぎやすいと思われがちですが、単価が低くアクセス数が少ないサイトでは難しいと思います。ただ、無料で広告リンクを貼り付けることができるので申し込んでおいて損は無いと思います。

 また、検索エンジンのGoogleが提供しているGoogle AdSenceは、サイトの内容にあった広告を自動的に配信してくれるので便利です。1クリック数百円という高額単価の広告もあり、比較的アクセス数が少なくても稼ぎやすくなっています。

.その他
 「表示回数型」広告が掲載されているページが一定回数表示されることにとり報酬が貰えるタイプです。最近では、ほとんど見かけなくなりました。アクセス数がかなり多いサイト向けです。
  
 「期間限定型」一定の期間サイトに広告を掲載することにより報酬が貰えるタイプです。これも、アクセス数のかなり多いタイプ向けで、人気サイトでアクセス数が多い場合に、独自に企業などと契約する場合が多いようです。


前【広告収入で稼ぐ仕組み】へ 次【アフィリエイトを始める準備】へ
このページの上へ戻る
ホーム【リアル!ネットで稼ぐお小遣い生活】へ戻る

関連ページ
  広告収入で稼ぐ方法
  広告収入で稼ぐ仕組み 
  アフィリエイトの報酬形態 
  アフィリエイトを始める準備 
  登録〜報酬受取まで
  ネットで稼ぐための書籍
  広告収入で稼ぐサイト
  アフィリエイトで稼ぐ 
  クリック保証で稼ぐ
  リンクスタッフで稼ぐ

  ホームページ作成支援
  レンタルサーバーの紹介
  無料アクセスカウンター 
  無料アクセスランキング
  無料アクセス解析 

当サイトの内容の全部または一部を無断転機・複製することは一切禁止です。悪質な場合、厳しい対処を致します。

Copyright(C) 2007 リアル!ネットで稼ぐお小遣い生活All Rights Reserve