広告収入で稼ぐ仕組みを説明!

リアル!ネットで稼ぐお小遣い生活(ホーム)広告収入で稼ぐ仕組み

広告収入で稼ぐ仕組み
 ここでは広告収入で稼ぐ仕組みについて紹介したいと思います。広告収入で稼ぐ方法は、自分のホームページやブログに、企業の広告を載せ、その成果に応じて報酬をもらうシステムです。つまり、テレビでCMを流すように自分のホームページで広告を流すというものです。ネット内職の中では最も稼げる可能性があります。

 ブログの登場で、ワープロを打てる程度の知識があれば、誰でも簡単に始められるようになりました。ホームページを作成することも当然、時間と労力が必要となりますが、その分多くの収入を稼ぐことができます。中には、月に数百万円も稼ぐ方も見えます。

 ホームページ作成と聞くと、何の知識も無い状態からではどうしても手の出しにくい感じがします。実際ディックもそうでした、広告収入で稼ぐことができるということを知り、これはいいなあと思いましたが、行動に移るまでは半年近くかかりました。どこかで知識の無い自分には無理だろうなあ?という思いがありました。

 しかし、始めてみると思っていたのとは違い思いのほかスムーズに作成することができました。知識は作成していく中で自然と身についていきます。これから、ホームページを作成しようとする方も恐れずに取り組んでみてください。当サイトでは、少しでも皆さんのサポートができるように、ディックの経験を踏まえてホームページ作成の方法を紹介していきますので参考にしてください。

 ただ、たくさん稼ぐようになるには、それなりの努力と労力が必要になっていきます。テレビ番組やネット広告などで『誰でも簡単に10万円稼げる』というような表現をみかけますが、10万円稼ぐようにするには、それなりのテクニックが必要になります。しかし、誰にでもチャンスがあるのは事実です、是非チャレンジしてみてください。当サイトではできる限り、サポートできるようにしていきたいと思っています。

 広告収入は、大きく2つに分類することができます。広告主(ECサイト)の企業と契約しているASP(アフィリエイトサービス プロバイダ)と契約する『アフィリエイト』と広告主の企業と直接契約する『リンクスタッフ』があります。よく混同されて言われることがありますので、ここに仕組みを説明していきます。

 1.アフィリエイト
 2.リンクスタッフ

.アフィリエイト
 アフィリエイトとは、『提携した、加盟した』という意味を持っています。つまり、『提携して協力する』と思ってよいと思います。商品やサービスを販売したい広告主(ECサイト)とサイトを運営している個人や企業のサイトの間にASP(アフィリエイト サービス プロバイダ)が仲介役となり業務提携をします。
 
 ここで登場するASPは、ECサイト(広告主)と私たちのようなサイト運営者とを繋いで管理、運営してくれる仲介業者のようなものです。ECサイトとの申請手続きから報酬の支払いまですべてASPが行ってくれます。登録すれば多くのECサイトから好きな広告を選んで提携することができ、自分のホームページにあった広告を掲載することができます。代表的なASPには、A8.netアクセストレードがあります。

.リンクスタッフ
 リンクスタッフとは、ECサイト(広告主)と直接サイト運営者が契約をするものです。つまり、1つのECサイトと提携するということです。アフィリエイトと違いASPが入っていないため、報酬が高いのが特徴です。ただ、1つの企業との契約になるので、広告の種類は限られてしまいます。代表的なリンクスタッフにはAmazon.co.jpがあります。

 
 広告収入で稼ぐ場合は、多くのECサイトの広告が掲載可能な『アフィリエイト』が中心となっていきますが、報酬の高い『リンクスタッフ』は魅力的なので、『アフィリエイトで稼ぐ』と『リンクスタッフで稼ぐ』を併用して広告を掲載するのが良いと思います。 


次【アフィリエイトの報酬形態】へ
このページの上へ戻る
ホーム【リアル!ネットで稼ぐお小遣い生活】へ戻る

関連ページ
  広告収入で稼ぐ方法
  広告収入で稼ぐ仕組み 
  アフィリエイトの報酬形態 
  アフィリエイトを始める準備 
  登録〜報酬受取まで
  ネットで稼ぐための書籍
  広告収入で稼ぐサイト
  アフィリエイトで稼ぐ 
  クリック保証で稼ぐ
  リンクスタッフで稼ぐ

  ホームページ作成支援
  レンタルサーバーの紹介
  無料アクセスカウンター 
  無料アクセスランキング
  無料アクセス解析 

当サイトの内容の全部または一部を無断転機・複製することは一切禁止です。悪質な場合、厳しい対処を致します。

Copyright(C) 2007 リアル!ネットで稼ぐお小遣い生活All Rights Reserve